とつぜん中国に仕事で来る事になり早3年。いろいろ話題の中国で出会ったおもしろ体験や有益情報をお届けします。
by chashuu06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


カテゴリ:旅行( 3 )

シーサンパンナ&昆明 旅行 〔8月25日〕その②

午前中の観光地はあまりおもしろくなかった事から
午後はシーサンパンナで一番有名な場所に連れていってもらいました。

「橄檻壩」とよばれるタイ族の村に連れてってもらいました。

日本のガイドブックにも載っているような有名な場所で、景洪からメコン川
を40km程下った場所にあります。自然が豊かで南国情緒あふれる雰囲気
はシーサンパンナの象徴でもある場所との事。

一番のメイン場所と聞いて楽しみに向かいました。
d0038468_1544072.jpg

↑「橄檻壩」の中心地

中はタイ族の村があり、道端で織物をしてたり、お土産ものを売っていたりとまるで
お祭り会場のようになっていたのですが、お土産ものには目もくれず、向かった先
は「タイ民族ショー会場」 やっぱこういうショーは見ないと! という事で会場に
向かいました。

↓道端で織物をする人達
d0038468_1594574.jpg
















d0038468_15123459.jpg















↑「タイ民族ショー会場」の入り口

中に入ると既にショーが始まってました。
100人以上のタイ族の民族衣装をまとった人達が出てきてそれぞれ踊っている姿
は圧巻です。

d0038468_15162398.jpg















↑踊るタイ族の女性達




なんとショーが終わったら踊り子達は全面に集めて「誰が一番かわいいか?」
という投票をさせるイベントがありました。まあ、観客にとってはおもしろいですが
踊ってる小姐達は毎回大変でしょう!(笑)

d0038468_15185976.jpg















↑ 一同に並べられた小姐達

d0038468_1521404.jpg















↑結局この後、①番の番号の女の子がグランプリになりました。





ショーが終わると、さっきの踊ってた女の子達が場所を移動して外の噴水の
周りにぐるっと集まってきました。(我々も後をついていきます。。。)

d0038468_15303078.jpg

↑噴水の周りをぐるっと一周。。このあと何をするのかと思えば、、、


みんな洗面器みたいなものを持って噴水の中に入ってしまいました。
d0038468_15324087.jpg
















↓そして音楽と同時に大水掛かけ大会の始まり!
d0038468_15345546.jpg


タイ族は水が好きで「水の民族」とも呼ばれているらしいです。
毎日観光場所ではこういう水かけイベントが行われているそうです。
特にシーズン時期(2、3月位)になると街中でも洗面器をもった人達に容赦なく水を
かけられるそうです。

幸い放れて見ていたので、水はかけられませんでしたが近くにいた人はズブ濡れです。

そんな感じで「橄檻壩」は全てのイベントを含んで一人85元なので午前中
行った場所よりはるかによかったです。

26日へ続く。。。。
[PR]
by chashuu06 | 2005-09-04 15:47 | 旅行

シーサンパンナ&昆明 旅行 〔8月25日〕その①

シーサンパンナの朝

遅めに目覚めて、今日はどこに行こう?
と昨日かったシーサンパンナの地図を眺めていました。
(うーん、いきあたりばったりの旅行だ!)

↓宿泊した 「泰園酒店」 1泊 300元前後

d0038468_1411190.jpg


どこがおもしろいのかよくわからないので、ホテルのボーイさんに
1日貸切れるタクシーがあるかどうか聞いてみたら、紹介してくれました。

1日どこに行っても200元(約3000円位)
これなら安い!深圳あたりで1日タクシーを貸しきったら6、700元位するからね。

早速到着したタクシーに乗って出かけました。
一応おもしろそうな観光地に連れていってくれるとの事。。


シーサンパンナの中心「景洪」から東にメコン川沿いに山道を走ること約1時間↓
d0038468_1423836.jpg















ようやくたどりついた場所は森林の中に昔の生活している人達を見学できる場所
(どうみてもヤラセで実際生活はしてなさそうでしたが。。。)>

入場券が1枚100元とこれまた高いのだが、来てしまったものはしょうがない
ので中に入って見学しました。

    ↓木の上の家
d0038468_14195033.jpg















    ↓民族衣装で踊ってくれた小姐達
d0038468_14274625.jpg















1時間半くらいして出てきたらタクシーの運ちゃんに

「よかったか?」

と聞かれ、 「つまんない、第一あれで100元は高すぎる!」

と言ったら、「申し訳ない、午後は有名で面白いとこにつれていくから!」

と言われて、とりあえず、近くのレストランへ。。。
(といってもまたメニューもないような安い食堂みたいなとこです。。)

続く。。。
[PR]
by chashuu06 | 2005-09-01 14:37 | 旅行

シーサンパンナ&昆明 旅行 〔8月24日〕

ようやく夏休み!
うちの会社では事務所は休みにできない為に8月は1週間づつ交代で夏休みです。
お盆の期間は上司に譲り、なんとか第3週目に夏休みがとれました。

休みといえば「旅行」!

でも休みに入るまでどこに行くか全然決めてなかったんだけどやっぱりどこかに
行きたい!ってことで「シーサンパンナ」に決めました。

シーサンパンナは雲南省の下の方でほとんどミャンマーとラオスの国境付近に
ある町で中国語では「西双版納」と書きます。あまり日本人には馴染みのない
場所だけど、中国にいる日本人の間では結構有名だったりします。

d0038468_054365.jpg















↑「景洪」とかいていある所が「シーサンパンナ」

(8月24日)
深圳空港から約2時間!シーサンパンナへの直通便はないのでまず雲南省
の首都「昆明」に行きます。

飛行機代 深圳→昆明 960元
d0038468_062169.jpg















そのままトランジットでシーサンパンナへ!

昆明 → 西双版納 350元 (40分) です。

ようやくたどりといたシーサンパンナはもう夕方7時半。
一応シーサンパンナで一番いいといわれるホテルを予約。
(といってもたいしたことはないんだが、、まあまあきれいなホテル。。)

「泰園酒店」 1泊 308元

ホテルについたら8時すぎだったので、少しゆっくりしたら出かけようと思ったけど
食事をしていないのでホテルの外に出たらやっている店がほとんどないので近く
の食堂?(汚いほとんど露天の店)で食べる事に。。。


鳥をそのまま目の前で焼いてたりして店のドアもなく、雰囲気も超ローカル!
出てきた料理も見た目的にもあまりおいしそうではないけど、食べてみると結構おいしかった。でもビールを頼んでも冷えたのなど無く生ぬるい!

こんなの誰が飲むんだよ!と思うのだけど、中国は結構「冷たいの!、
氷みたいなビールもってこい!」ぐらい言わないと普通の冷えたビールは出て
こない事が多い。冷たい飲み物を飲む習慣がないようです。
この店は冷たい飲み物自体ないようです。

d0038468_07767.jpg


そんなこんなで1日目は疲れたのでこのままホテルに帰って寝ます!
[PR]
by chashuu06 | 2005-08-24 22:34 | 旅行